バルクオムの化粧水「THE TONER」

話題のバルクオムって?

バルクオムの化粧水「THE TONER」

バルクオムの「THE TONER」はとろみのある化粧水で保湿力に優れています。
とろみがあるのに、肌の上でさらっとした質感に変わる不思議なつけ心地です。
べたつきが苦手な男性のために作られたこのつけ心地は、多くのユーザーから支持されています。
また、香りも日本人男性向けに研究されたもので、強すぎることのないフレッシュな香りです。
低刺激設計で作られているため、シェービングの後や敏感肌の人でもしみにくくなっています。

この化粧水の実力は肌環境を改善することにあります。
肌の水分量が上がることにより、ニキビや乾燥といった肌トラブルが減っていきます。
この肌環境の改善は数日でできるものではないので3ヶ月ほどケアし続けなければなりませんが、一度改善すれば少しくらい生活が乱れても平気な肌になります。

200mlで3,000円と聞いて「高い」と思われる方もいるでしょう。
ところが、この値段はそれほど高いものではないのです。
それは、その価格に見合った贅沢な成分が入っているからです。
高いんだから当たり前だ、と言われるかもしれませんが、化粧品業界では当たり前とは限らないのです。
化粧品にはブランド料、広告宣伝費、パッケージなど材料費以外のところでコストがかかっています。
しかし、バルクオムは本質主義。
広告費やパッケージといったコストを可能な限り抑え、その分を製品にかけています。
有名メーカーが真っ青になるような成分配合は、とにかく効果を第一に開発した結果なのです。
バルクオムの化粧水「THE TONER」は他にはない、つけ心地と保湿力を両立させた化粧水です。