バルクオムはニキビに有効か

話題のバルクオムって?

バルクオムはニキビに有効か

大人ニキビに悩む人、実は結構います。
特に男性はヒゲが生える毛穴も大きく、皮脂も多く出るため、長いお付き合いをされている方も多いのではないでしょうか。
バルクオムでニキビが治るのか、それは「Yes」であり「No」でもあります。

まずバルクオムには、直接ニキビに作用する化学成分は含まれていません。
それらの成分は刺激が強すぎるため、低刺激を目指して開発されたバルクオムには使われていません。
そのため、一発でニキビを治せる即効薬としての効果は期待できません。

では、ニキビが治らないかというとそれは違います。
バルクオムはニキビができやすい肌質を改善することができます。
ニキビに最も効果的なのが、洗顔と保湿です。
この2本柱で肌を根本から改善することによって、ニキビができにくくすることができるのです。
ニキビは皮脂が毛穴に溜まることと、それが炎症を起こすことが原因となってできます。
そして、もう一つが「乾燥」です。
意外と知られていないのが、乾燥肌は余計に皮脂が出やすくなるということです。
しょっちゅう洗顔しているのに、ニキビが減らないと言う人は洗い過ぎの可能性があります。

バルクオムの洗顔料は密度の高い泡が特徴で、こすらなくても泡の毛細管現象によって汚れが落とせます。
ごしごし洗うのが日課の人にとっては汚れが残っていないか心配かもしれませんが、余分な皮脂はきちんと落ちています。
そして、化粧水と乳液で保湿です。
次のところにニキビができないよう、予防のためにも保湿が必要です。
バルクオムは低刺激なのでニキビがあるところに塗っても問題ありません。
ニキビ跡も徐々に治ってゆき、最終的にはニキビのない健康的な肌になることができます。